Digital Wackys Blog

Digital Wackys のオフィシャルブログです。はてなダイアリーから引っ越しました。

「Digital Wackys Official Blog」はてなダイアリーから移行しました

iPhone用サイトをiPod touchでオフライン表示させる

twitterでつぶやく

制作したiPhone用サイトをiPod touchでオフライン状態でプレゼンしたいと思って色々調べてみた。
iPhone Webサーバ」でググるとまず出てくるのが「ServersMan@iPhoneである。
ちょっと前から試しに使ってみているのだが、コレがいまいち使いづらい…。
ファイル操作がWeb経由なので、大量のデータを送るのには向いていない。


さらにググっているとこんな記事を発見。
iPhoneでWebサーバー動かしてみました」
http://webf.yoka-yoka.jp/e232227.html


結果として上記サイトの手順通り(一部修正必須)で、iPod touch内に保存されたローカルHTMLを標準ブラウザMobile Safariで表示できた。


以下、簡単に手順をまとめる。

以上。


【作成する書類の詳細】
/etc/lighttpd.conf
server.modules = (
"mod_access",
"mod_alias",
"mod_dirlisting",
)
server.dir-listing = "enable"
server.document-root = "/var/mobile/Site/"
index-file.names = (
"index.html", "index.htm",
)
mimetype.assign = (
".pdf" => "application/pdf",
".sig" => "application/pgp-signature",
".spl" => "application/futuresplash",
".class" => "application/octet-stream",
".ps" => "application/postscript",
".torrent" => "application/x-bittorrent",
".dvi" => "application/x-dvi",
".gz" => "application/x-gzip",
".pac" => "application/x-ns-proxy-autoconfig",
".swf" => "application/x-shockwave-flash",
".tar.gz" => "application/x-tgz",
".tgz" => "application/x-tgz",
".tar" => "application/x-tar",
".zip" => "application/zip",
".mp3" => "audio/mpeg",
".m3u" => "audio/x-mpegurl",
".wma" => "audio/x-ms-wma",
".wax" => "audio/x-ms-wax",
".ogg" => "application/ogg",
".wav" => "audio/x-wav",
".gif" => "image/gif",
".jpg" => "image/jpeg",
".jpeg" => "image/jpeg",
".png" => "image/png",
".xbm" => "image/x-xbitmap",
".xpm" => "image/x-xpixmap",
".xwd" => "image/x-xwindowdump",
".css" => "text/css",
".html" => "text/html",
".htm" => "text/html",
".js" => "text/javascript",
".asc" => "text/plain",
".c" => "text/plain",
".cpp" => "text/plain",
".log" => "text/plain",
".conf" => "text/plain",
".text" => "text/plain",
".txt" => "text/plain",
".dtd" => "text/xml",
".xml" => "text/xml",
".mpeg" => "video/mpeg",
".mpg" => "video/mpeg",
".mp4" => "video/quicktime",
".mov" => "video/quicktime",
".qt" => "video/quicktime",
".avi" => "video/x-msvideo",
".asf" => "video/x-ms-asf",
".asx" => "video/x-ms-asf",
".wmv" => "video/x-ms-wmv",
".bz2" => "application/x-bzip",
".tbz" => "application/x-bzip-compressed-tar",
".tar.bz2" => "application/x-bzip-compressed-tar"
)
server.port = 80


/System/Library/LaunchDaemons/com.amcgregor.lighttpd.plist




Label
com.amcgregor.lighttpd
OnDemand

ProgramArguments

/usr/sbin/lighttpd
-f
/etc/lighttpd.conf
-D

StandardErrorPath
/dev/null


【作成するフォルダの詳細】
/var/mobile/Site/(index.html)


全て上手くできればこんな感じで表示される。
URL欄がlocalhost/」になってるでしょ^^


ところがここで、肝心のiPhone Panoramaが表示できないことに気がついた!(XoX)
iPhone Panoramaの表示に使用しているのは「MoblVR」というJavaScriptなのだが、有料のPro版は指定したドメイン以外では動作しないのだ…。
ってことで、とりあえず幾つかのサンプルを無料版のMoblVRで入れておくことにしたのだが…。 無料版のMoblVRはまだバグ解消されておらず、Mobile Safariにグリグリ操作を持ってイカレルのだ。なので一度手を離したらオシマイ…(T_T)
これではあまりプレゼンに使えないなぁ…。


単なるiPhone用のパノラマをプレゼンするならCube Worldで良いのだが、iPhone用サイトに直接入れられるってのが“味噌”なんだよねぇ…。
いい加減iPhone買え!ってコトなのか?
でもやっぱSBM嫌いっ!


twitterでつぶやく