読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Digital Wackys Blog

Digital Wackys のオフィシャルブログです。はてなダイアリーから引っ越しました。

「Digital Wackys Official Blog」はてなダイアリーから移行しました

スタートレック映画至上最高傑作!

twitterでつぶやく



また人生の楽しみが増えました!
先程コレをポチっとしちゃいました^^
スター・トレック エンタープライズ号BOX<7,000セット限定> [DVD]
【内容紹介】
これぞ究極のコレクターズ・アイテム!!!!!!!!
憧れのエンタープライズ号が、スペシャルなDVDパッケージ仕様になって登場!!
商品詳細は『スター・トレック スペシャル・コレクターズ・エディション(DVD2枚組)』と同じです。
「7,000セット限定生産商品」につき、お早めのご注文を!!
※DVDのみの発売で、ブルーレイでの発売はございません。
※ジャケット写真,商品仕様,映像特典などは予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください


ホットトイズから出ている新エンタープライズ号「スタートレック(2009)」のスケールモデルは現在入手困難な状況が続いてます。この限定版はスケールモデル付なので、トレッキーならコレ目当てに買っても良いでしょう。というより、限定版なので是非この機会に入手しましょう!


劇場公開日には、張り切って胸にピンバッジ付けて前売りのネックストラップ付けて、わざわざスクリーンの大きい劇場まで車で30分かけて朝一番の上映に行きました。280席近い劇場に10数人しか居らず…日本(埼玉)でのスター・トレック人気ってやっぱりこんなもんなのかなぁ…?と少し悲しくなってしまいました…。

トレッキー拡大計画発動!

そこで、トレッキー拡大計画としてもう一度本作の感想をまとめてみようと思います。
スタートレックと聞くと
「長寿番組なので敷居が高くてなかなか見始めるきっかけが無い」
「今までの作品を全部見ないと分からないのではないか?」
といった話を良く耳にします。


本作は『スタートレック映画至上、最高評価』といわれており、ハリウッド映画特有な作り方でオープニングからいきなり飛ばしまくり、息もつかせぬ展開で観ていて全く飽きが来ません。
コレは同時に、今までスタートレックを見たことが無い人も純粋に楽しめる内容になっていると言うことです。
スターウォーズは好きだけどスタートレックは観たコトが無い」という方にもオススメです!!

以下はトレッキーとしての感想です

脚本、キャスティングはバッチリだったと思います。
セリフの言い回し等でもニヤニヤしちゃいました。^^
僕は基本的にはTNGが好きなのですが、やっぱりTOSのクルーは面白いなぁと。
オリジナルクルーが時間差でちょっとずつエンタープライズに集まってくるのが凄くワクワクして嬉しくて、ずっとニヤニヤしっぱなしでしたね。

  • 「カークってそうやって生まれて来たんだ!」と驚いたり。
  • 「コバヤシマル作戦ってそういう意図があったのね?」と感心したり。
  • 「ボーンズってそこからついたニックネームなの?」とつっこんでみたり。(実際は違うんだけど)
  • 「スポックとウフーラってそういう関係だったの?」と意外に思ったり。
  • 「スコッティーはいつになったら出てくるんだ?」とやきもきしたり。

かな〜り楽しめました。
良く話をつなげたなぁ〜と感心しました。
ホント、純粋に面白かったです。


ただ残念だったのが、監督のがスターウォーズファンってこともあり、スターウォーズ色が強かった様な気がします。ワープシーン、異星人(あえてクリーチャーと呼ばない)、効果音等がSWっぽかったなぁと。
なので観ていて「スターウォーズ Episode3のスタートレック版?」みたいな違和感が若干ありました。
(過去と未来を繋ぐ話と言う意味でも)
スターウォーズも好きなのですが、スタートレックはやはり純粋な「人間ドラマ」が一番面白いので全くの別物なのですよ。
とは言え、SWEP3と同様に「おぉこれで話が繋がった〜っ!」という嬉しさもあります。


語りだすとキリがないのでこの辺で止めておきます。
次回作も気になりますが、このキャスティングで新TVシリーズでも行けるんじゃないかと。いかがでしょう?


最後にもう一度、Star Trekファンでなくても純粋に楽しめる内容になってますので、皆様も是非ご覧下さいませ!!!

本作からスタートレックに興味を持った方はこちらをどうぞ

本作のベースとなっているのは「The Original Series(略称:TOS)(邦題:宇宙大作戦)」と言う一番最初のスタートレックで、TV版全79話、劇場版全7作という長寿シリーズです。
スタートレックと言う名称からSF(Science Fiction、Space Fantasy)と思われる方が大多数だと思いますが、実はヒューマンドラマなんです。
女性ファンが多いのもうなづけます。

BD シーズン3は近日発売!
DVD

twitterでつぶやく