読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Digital Wackys Blog

Digital Wackys のオフィシャルブログです。はてなダイアリーから引っ越しました。

「Digital Wackys Official Blog」はてなダイアリーから移行しました

スイングパノラマとbloggieのレビュー

twitterでつぶやく

先日(といってもひと月以上前の話で恐縮です)ソニーマーケティング(株)さまから

の2機種をお借りすることが出来ました。
両機種とも気軽に撮影できる強力なパノラマ機能が搭載されており、
パノラマ屋でなくても大注目です!


今回のロケ地はこちら
「仙元山見晴らしの丘公園」の展望台とローラー滑り台
大きな地図で見る

Cyber-shot DSC-TX7

薄型軽量ながら、広角25mmレンズでフルハイビジョン動画も撮れるコンパクトデジカメです。
そして、こいつの最大の武器が「スイングパノラマ」です。
カメラを一定方向にサッと振るだけで、最大258度の壮大なパノラマ写真が撮影可能なのです。
しかも従来の「スイングパノラマ」と違い「スイングパノラマ(顔・動き検出対応) 」を搭載することにより、人物や動いている物体をより自然に繋げることが出来る様になりました。
何気にコレは凄いことです!


まずは撮影モードスイングパノラマに変更します。
その状態で水平に一定速度でスイングすると、勝手に綺麗に繋がってパノラマ写真の完成です。

この写真はワイドモードで上にスイングする設定にして、カメラを縦持ちにして横にスイングしたものです。
こうすることで垂直方向の画角が広くとれ、最大177度のパノラマ写真が撮影できます。

サイズ/方向 左右 上下
ワイド 7152*1080ピクセル/258度 4912*1920ピクセル/177度
標準 4912*1080ピクセル/177度 3424*1920ピクセル/123度


基本的には水平を保ってスイングさせるのですが
これをあえて“弧を描く様にスイング”してみたのがこちら


そしてこれは天地逆方向に弧を描いてスイングしたもの

一定速度/一定角度で上手くいくと、このような面白い写真が撮れます^^
今回はサンプルがありませんが、縦方向にスイングすることも可能です。
高層ビルやアーケード等で撮ってみると面白いと思います。


そしてこのスイングパノラマを使ったパノラマ写真コンテストが開催されました。
第一回受賞作品はこちら
これを見ると必ず欲しくなるでしょう。実際僕も旅行に一台欲しくなりました。

bloggie MHS-PM5K

そして、今年一発目のびっくり機種が「bloggie MHS-PM5K」です!
何が凄いってパノラマ屋もびっくりの「360ビデオレンズ」です!
これをパノラマ勉強会の目玉として紹介するつもりでした。

で、これは何かと言いますと…この360ビデオレンズを装着すると自動的にパノラマモードに切り替わって
水平方向360度の映像が撮影できちゃうんです!
分かりますか? 分かりづらいですよね?^^;


で、実際撮影してみたのがこちら

映像の上が進行方向で下が後ろ。中心が上で円周の外側が下になります。
どうです? 分かりました? まだ分かりづらいですか?


そしてドーナツ型の映像を付属ソフト「PMB(Picture Motion Browser)」を使って
周囲360度のパノラマ映像に展開したのがこちら

これで分かりますよね? 映像の左端と右端がぐるっと繋がるんです。
これを「360ビデオプレーヤー」で再生することにより、マウス操作でぐるぐる回して視点を移動させることができるのです!
(この他全部で7つのサンプル動画がYouTubeにアップしてありますのでご覧下さい。)


しかしこの「PMB」「360ビデオプレーヤー」Windowsしかありません。
しかもローカルマシンで見ることしかできません。
これはダメダメです。この辺がSONYクォリティですね。


そんな問題を解決する方法を「QTVR Diary」の二宮さんが詳しく解説してくれています。

ちょっと難しいかもしれませんが、興味のある方はチャレンジしてみて下さい。
ちなみに僕の制作した作品はこちらにまとめてあります


それにしても個人で手軽にMotionVRが制作できる時代がこんなに早く来るとは思いませんでした。
しかも驚きのロープライスです!
皆さんも是非パノラマ動画を楽しんでみて下さい♪^^

パノラマ屋の機材としてみたbloggie

この360ビデオレンズを装着すると自動的にパノラマモードに切り替わります。
これは磁石でスイッチのオンオフをしています。
自動的に最良設定にしてくれるのは良いのですが、パノラマ屋には納得できないことが沢山あるのです。

  • 何故1080pでの撮影が可能なのに、720p固定になってしまうのか?
  • 1080pと720pでの画角の違いは何なのか?
  • 360ビデオレンズの写り込みが激しい
  • 俯角が小さいので使いづらい(仰角41°、俯角10°)

これらは使ってみてすぐに気になりました。


正直、おもちゃです。
おもちゃですけど、凄く楽しいおもちゃです。
パノラマ屋の仕事には使えませんが、皆さんも是非遊んでみて下さい。

twitterでつぶやく