Digital Wackys Blog

Digital Wackys のオフィシャルブログです。はてなダイアリーから引っ越しました。

「Digital Wackys Official Blog」はてなダイアリーから移行しました

プラレールE5系はやぶさ支援動力車改造

プラレールをリモコン操作できる「運転じょうず」ですが、電池のかわりに装着するm2エンジンは単二型なのです。
しかし新幹線タイプのプラレールは先が細く単三型の乾電池を使用しているため、このm2エンジンを直接装着できないのです…。

この打開策として用意されているのが「支援動力車」なのですが、このままでは折角のカッコイイ新幹線がちょっと残念な感じになってしまいます…。

ってことで今回は
E5系はやぶさをベースに、新たに白い支援動力車を購入し中間車のボティを装着する改造を行いました!

前編

まずは中間車のボディをプラスドライバーで外して、内側の出っ張ってる部分をザックリ削ります。

次に支援動力車ベースの先頭部分がちょこっと干渉してしまうのでサクッと削ります。

これで中間車ボディを被せれば、少し全高が高くなってしまいますがとりあえず大分見栄えは良いと思います。
あまり手間をかけたくない人はこれでも十分かもしれません。


と、ここまでの作業をまとめたのが前編の動画です。

後編

でもどうせ改造するならもうちょっとキレイに仕上げたくなっちゃいますよね!
ってことで思い切って支援動力車のベース部分をガッツリ削っちゃいました!

これで車高がピッタリ良い感じになる予定だったのですが…

実際にモーターやm2エンジンを装着してみると色んな部分が干渉しまくり…
スイッチやらモーターのハウジングやら中間車ボディ内やらを削りまくって何とか収めることができました。


そして最後に中間車ボディを固定するためのツメを作ってようやく完成!

と、思いきや…
今度はモーターの軸がボディ内にぶつかってしまい回転してくれない…
苦肉の策でボディ後部に底上げパーツを追加して何とか動くようになりました!


この後編の作業をまとめた動画がこちらです。


E6系スーパーこまちとも無事連結リモート運転できました!

大成功です!!!\(^o^)/


中間車を利用すると仕上がりも綺麗なのでオススメです♪


オンラインストア