Digital Wackys Blog

Digital Wackys のオフィシャルブログです。はてなダイアリーから引っ越しました。

自撮りができる激安アクションカム「AKASO Brave 7 LE」

最近はアクションカムでも自撮りができる様になってきてますよね。
とうとうGoProにも前面液晶画面が搭載されました。

そんな中今回ご紹介するのは「AKASO Brave 7 LE」です。
f:id:d_wackys:20200928224210j:plain
デュアルカラースクリーン搭載のアクションカムでありながら、お求めやすい価格なんですよ♪

では、実際に使ってみたらどうなのでしょう?
まずはレビュー動画をご覧ください。

とにかくお手頃価格なのに自撮りができる前面液晶を搭載しているというのが凄いですよね。
個人的には三脚ネジがあるのも使いやすいです。

前面液晶搭載! 底面に三脚ネジ
f:id:d_wackys:20200928224402j:plain f:id:d_wackys:20200928224508j:plain

さらにバッテリーは2個付いてくるし、各種マウントアダプターやリモコンなども入ってます。
これで1万5000円程度で購入できるんだから驚きです。

バッテリーは2個同梱 マウントも色々付属
f:id:d_wackys:20200928224547j:plain f:id:d_wackys:20200928224328j:plain

実際に撮影してみると手振れ補正はなかなか優秀ですよね!
この小さなカメラを単体で手持ちしても割とスムーズに撮影できていると思います。
f:id:d_wackys:20200928224119j:plain
でもちょっと全体的にシャープさがありません…
4Kで撮影してFullHDで使えばもっと良くなると思ったんですけど、そういう訳でもなさそうです。

それよりも気になったのが音声収録レベルの低さです。
前半の横浜での作例は声が小さ過ぎて編集でレベルをあげたのでノイズが酷いです。
後半の近所での作例ではレベルは高くなったものの、ちょっと籠ったような音の印象です。
どうやら風切り音の軽減オプションの有無で変わってくるみたいなのですが、これはもうちょっと検証が必要かも知れませんね。
外部マイクも使用できないので内蔵マイクでなんとか収録するしかありません。

とは言え、この価格を考えればあまり高望みはできませんよね。
どうしても画質/音質を優先するのであれば、もっとお金を出して高いカメラを買いましょうってことです。
www.akasotech.com

サブカメラとして使うか、初めてのアクションカムという方には良いのかも知れません。

関連商品