Digital Wackys Blog

Digital Wackys のオフィシャルブログです。はてなダイアリーから引っ越しました。

これで2万円台!?充実機能のプロジェクター「Yaber V10」

最近ホームプロジェクターを色々ご紹介してますが、満足の行く性能だとどうしても高価になってしまいますよね…

今回ご紹介する「Yaber V10」は、Amazonで2万円台で購入できるお手頃製品。
しかもスペックを見る限りではなかなか性能も良さそう♪

公式サイト:https://yabertech.com/products/yaber-projector-v10
f:id:d_wackys:20210914220616j:plain
では実際に使ってみたらどうなのか?
率直な使用感を動画にまとめました。

ちょっと前に安いプロジェクターをレビューしたんですけど、やっぱり安いなりな感じは否めなかったんですよね…でも本製品はまずスペックを見た時点で期待できそうでした。

まず驚くのが入出力系統の数。
流石に光音声出力は付いてませんが、これだけあれば充分過ぎるでしょう。
f:id:d_wackys:20210914221024j:plain
次にチェックしたいのが4点台形補正機能。
これなら真正面からだけでなく、斜め方向からの投影でも歪みない映像に補正できます。
f:id:d_wackys:20210914220901j:plain
解像度はフルHD 1080Pなので、まぁ大画面を許容できる最低レベルはクリアーしてます。
明るさは9500ルーメンとなっていて、実際に日中に使ってみても思ったよりも明るかったです。
f:id:d_wackys:20210914221542j:plain
左のオレンジの部分が入力系統の選択。
AV、VGA、HDMI1、HDMI2の4系統を切り替えて投影できます。

上部の角丸の2つの部分がiPhone(iOS)とAndroid(Miracast)のキャスト機能。
iPhoneの画面も簡単に大画面に映し出せます。

大きな4つの四角い部分がストレージ内のデータ再生機能。
動画、画像、音楽、そしてプレゼン資料なども再生できます。

iPhoneも簡単にキャスト USBメモリ内のデータも再生可能
f:id:d_wackys:20210914221310j:plain f:id:d_wackys:20210914221209j:plain

暗くなったので部屋の明かりを消してみたら、映像がより鮮明に見えるようになりました。
f:id:d_wackys:20210914225042j:plain
そこでHDMI端子に「Fire TV Stick 4K」を接続。
そう言えば新型が出たんですよ。今から買うなら断然こっちがオススメ♪

これで各種動画ストリーミングサービスで簡単にホームシアターのできあがり♪
f:id:d_wackys:20210914221831j:plain
ただしファンの音がちょっと気になるのと、内蔵スピーカーは少しこもった印象なので、音にこだわりたいなら外部スピーカーなどに接続することをオススメします。
Bluetoothスピーカーにも接続できますが、ちょっと遅延が気になりました。
f:id:d_wackys:20210914221951j:plain
とは言えこの価格帯にしてはとても優秀♪
手軽に大画面を楽しみたい初めてのプロジェクターには良いのではないでしょうか。

追記:上記Amazonのリンク先で使用できるクーポンを発行して頂けました。
Amazonの7000円クーポンと組み合わせて、さらに値引きできるそうです!
(ってことは2万円以下になるじゃん!)

割引コード:YABERV10
割引金額:2000円
有効期限:2021/9/26 23:59

関連商品

今月のY!クリまとめ 2021年8月

今月は動画記事とテキスト記事を3本ずつ公開しました。

プロジェクター/ラジコン/電動ジンバルと、この辺りはだいぶ得意分野となってきましたね。

見逃した記事はございませんか!?
f:id:d_wackys:20210901160723j:plain

動画はいずれも60〜90秒程度なので、全部見ても5分かからずにご覧頂けます。
詳細はリンクから各記事をご覧ください。

Yahoo!JAPANクリエイターズには「フォロー」機能があり、スマホ版Yahoo! JAPANの「フォロー」タブ内に僕の最新の動画記事が表示されるようになります。
creators.yahoo.co.jp

動画記事

軽トラのラジコン「DEERC DE59」(2021/8/21)

走る姿がホンモノみたい♪ 1/10スケールの軽トラのラジコン「DEERC DE59」 - わっき | Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム

メーカーさんからAmazonのクーポンコードを発行してもらえました。(上記リンク)

5%オフコードDKKLDM7J(製品ページのクーポンと一緒に利用可能)
有効期間:2021/08/29 18:00 - 2021/11/30 23:59

詳しい記事はこちら
d-wackys.hatenablog.com

テキスト記事

ペヤング シーフードやきそば(2021/8/10)

creators.yahoo.co.jp

テキスト記事はとりあえず3本書いてはみたのですが、今後どうするかは色々検討中です…


「フォロー」するとスマホ版Yahoo! JAPANの「フォロー」タブ内に僕の最新の動画記事が表示されるようになります。
creators.yahoo.co.jp

f:id:d_wackys:20181105205528j:plain:w160 今後も毎月更新していく予定です。
宜しくお願いします♪

アクションカムの縦揺れが消えた!コンパクトな三軸電動ジンバル「INKEE Falcon」

コンパクトな機材でスムーズな移動撮影がしたい!
そんな方にオススメするのがアクションカム用の三軸電動ジンバルです。

まぁそういった製品は以前からあるにはあるんですけど…
今回ご紹介する「INKEE Falcon」はアクションカムマウントで装着が非常に簡単♪

実際にどんな風に使用するのかは動画をご覧ください。

まずはこのアクションカムマウントが特長ですよね。
一般的なアクションカムであれば幅広く対応できそうです。
(使えないアクションカムについては後述します)

f:id:d_wackys:20210830175427j:plain f:id:d_wackys:20210830175435j:plain

ジョイスティック上部にあるインジケーターでモードを確認できます。

三軸電動ジンバルの標準的なモード

  • PFモード:パンをフォーローし、チルトとロール軸は固定。
  • HLモード:水平維持。ロール軸のみ固定。
  • FPVモード:一人称視点。三軸すべてをフォロー。
  • FLモード:三軸すべてを固定。

f:id:d_wackys:20210830175546j:plain
トリガーを3回引くと自撮りモード
Mボタンを2回押すと縦撮りモードになります
f:id:d_wackys:20210830175655j:plain
さらに縦撮りモードでMボタンを2回押すとトーチライトモードに。
懐中電灯のように前に突き出す様な形で持つことで、移動撮影時の縦揺れを大幅に軽減してくれます。
f:id:d_wackys:20210830175807j:plain
動画で見比べてみるとかなりスムーズになっていることが分かると思います。
f:id:d_wackys:20210830175857j:plain
カメラの動きを気にせず安定して撮影できるので、自撮りレポートなどにも重宝しそうです。
f:id:d_wackys:20210830175928j:plain
家にあった古いアクションカムでも試してみたところ、ジンバルの効果がはっきりと分かりました。
ただし全てのカメラが装着できるという訳ではありません…
基本的にはマウントの位置がカメラのほぼ中央にあることと、側面に使用する操作ボタンがないことに気をつけてください。

f:id:d_wackys:20210830180050j:plain f:id:d_wackys:20210830180238j:plain

一番相性が良いのは間違いなくGoProです。
本機はGoPro本体とペアリングでき、左側面の3つのボタンで撮影操作ができるんです。
f:id:d_wackys:20210830182510j:plain
他には自撮りモードもあるので背面液晶だけでなく全面液晶も付いているカメラだと良いですね。
ってことで次点はOSMO Actionといったところでしょうか。
f:id:d_wackys:20210830180430j:plain
ロケ機材をコンパクトにしつつスムーズな映像を撮影したい方にはオススメですよ♪

関連商品


あの軽トラのラジコンが技適対応!「DEERC DE59」

今までオフロードラジコンやボートのラジコンを遊んできましたが、今回ご紹介するのは「軽トラ」です。
f:id:d_wackys:20210827162224j:plain

追記(8/30 9:00):メーカーさんからクーポンコードを発行してもらえました。

5%オフコードDKKLDM7J(製品ページのクーポンと一緒に利用可能)
有効期間:2021/08/29 18:00 - 2021/11/30 23:59

ちょっと前に話題になってたんですけど、クラファンや中国からの購入でちょっと敷居が高かったんですよね。
それがちゃんと技適も取得して普通に買えるようになったんです。

実際の走行シーンなどは動画をご覧ください。

どうですか!
なんか欲しくなっちゃうでしょ♪
f:id:d_wackys:20210827163034j:plain
1/10スケールなのでフィギュアや小型カメラを乗せるのも簡単。
f:id:d_wackys:20210826160425j:plain
f:id:d_wackys:20210827163206j:plain
バッテリーも2つ付いてくるし、軽トラならではの積荷も付属してます。

f:id:d_wackys:20210827162348j:plain f:id:d_wackys:20210827162501j:plain

実際の軽トラと同じ後輪駆動なのでタイヤを替えてドリフト仕様にしたり、ペイントやステッカーでカスタムしている方も多いようですよ。
ポジションランプ用の配線キットもAmazonで購入できます。

屋外で走らせると本当にそれっぽくなりますよねw
スピードは速くないので、初めてのラジコンでも簡単に操作できますよ。
f:id:d_wackys:20210826160549j:plain
カスタムし甲斐があるので面白いですね♪
追記(8/30 9:00):メーカーさんからクーポンコードを発行してもらえました。

5%オフコードDKKLDM7J(製品ページのクーポンと一緒に利用可能)
有効期間:2021/08/29 18:00 - 2021/11/30 23:59

関連商品

小さなボディに機能満載!お手頃ハイスペックプロジェクター「XGIMI Elfin」試用レビュー

現在自宅で使用しているプロジェクターは「XGIMI MoGo Pro」です。
バッテリー内蔵型のモバイルプロジェクターですが、コンパクトながらもフルHDで300ANSIルーメンという性能でなかなかお気に入りです♪
d-wackys.hatenablog.com

そんなXGIMIから新商品「Elfin」が登場しました。
先に感想を一言でまとめてしまうと、MoGo Proから買い替えたくなってしまいました。
f:id:d_wackys:20210814210717j:plain

MoGo Proとは違ってバッテリーを内蔵していない据置タイプのプロジェクターです。
発売前に先行して試用させて頂きましたので、実際に使ってみた感想などを動画でまとめました。

大きさはMac miniと同じくらい。
プロジェクターの投影スペックは、フルHD(1080P)の800ANSIルーメン。
MoGo Proの300ANSIルーメンとはパッと見で明るさが違います。

Mac mini とほぼ同じ大きさ フルHD 800ANSIルーメン
f:id:d_wackys:20210806182033j:plain:w350 f:id:d_wackys:20210806181946j:plain:w350

特筆すべきは自動台形補正機能が搭載されたこと。
これがかなり優秀なんですよ!
スクリーンに向けて斜め方向から投影すると、そのままでは画面が大きく歪んでしまいますよね。
それを最適な長方形に自動的に合わせてくれるだけでなく、障害物も自動で検知して避けてくれるんです。

はみ出してても… 自動で調整
f:id:d_wackys:20210814212603j:plain:w350 f:id:d_wackys:20210814212614j:plain:w350

Android TV 内蔵で、Googleプレイストアから各種動画サービスやゲームなどをダンロードしてすぐに大画面で楽しめます。
f:id:d_wackys:20210806181756j:plain
もちろんHDMI端子にBlurayプレイヤーやゲーム機などの外部機器接続して投影することもできますし、USBストレージを接続すれば写真や動画、音楽などのデータを再生することも可能です。

HDMIで外部機器を接続 USBストレージ内のデータ再生
f:id:d_wackys:20210814210248j:plain:w350 f:id:d_wackys:20210806184001j:plain:w350

さらにChromecastも内蔵されているので、スマホやタブレット、VR機器(Oculus Quest)などの画面も簡単に映し出すことができます。
f:id:d_wackys:20210814210431j:plain
スピーカーはXGIMI製品おなじみのHarman Kardon製3Wを2基搭載しています。これはMoGo Proと同じですね。
本体だけでも十分な音声で楽しめるのですが、音声出力端子やBluetoothを使用して外部スピーカーを接続すれば迫力満点のホームシアターになります。
f:id:d_wackys:20210814210541j:plain
若干ファンの音が気になる場面もありましたが、よっぽど静かなシーンでなければそれほど気にならないでしょう。
f:id:d_wackys:20210806183332j:plain
据置タイプではありますが、使いたい時にサッと取り出してパッと大画面を楽しめる♪
価格もスペックの割にはお手頃なので、はじめてのホームシアターにもオススメできると思います。

関連商品