Digital Wackys Blog

Digital Wackys のオフィシャルブログです。はてなダイアリーから引っ越しました。

「Digital Wackys Official Blog」はてなダイアリーから移行しました

室内でも安心して楽しめる「エアーバッグ・ドローン」

皆さんドローンって興味はあっても「難しい」とか、なんとなく「怖い」って思ってませんか?
確かにプロペラがむき出しになっていたり、どこに飛んで行ってしまうか分からない不安もありますよね。

そんな方でも気軽に楽しめるのが、エアーバッグ(風船)付のドローンです。
f:id:d_wackys:20171016164612j:plain
ぶつかっても怪我や破損の心配が少ないので、室内でも安心して楽しめます。
一応対象年齢は14歳以上となっていますが、自宅内という事もあり息子に遊んでもらいました。
(あくまでも自己責任でお願いします)

まずは同梱されている空気入れでエアーバッグを膨らまし、ドローン本体に装着します。
一応目のイラストが描かれている方を前として、ドローンのカメラに合わせます。

f:id:d_wackys:20171016165949j:plain:w300 f:id:d_wackys:20171016170051j:plain:w300

スマホに専用アプリをダウンロードしてドローン本体とWi-Fiで接続すれば準備完了です。

f:id:d_wackys:20171016170246j:plain:w300 f:id:d_wackys:20171016170640p:plain:w300

オートホバリングボタンをタップすれば一定の高さまで自動で飛び上がります。
テーブル上から離陸するとその分だけ高くなってしまうので、床からの方がちょうど良い高度になります。
あとは通常操作で操縦できるのですが、進行方向をつかみづらい方はヘッドレスモードを使ってみると良いでしょう。
それでも難しいと感じる方は、スマホの傾きで操作できるジャイロモード(グラビティセンシングモード)が簡単です♪(^^)
着地するのもオートランディングボタンをタップするだけ。めちゃくちゃ簡単です。
f:id:d_wackys:20171016172938j:plain
飛行中に写真や動画を撮影できますが、画質は期待してはいけませんw(アプリ内に保存されます)

f:id:d_wackys:20171016173131p:plain:w300 f:id:d_wackys:20171016171941p:plain:w300

こんな感じで安心安全に楽しめる「Airbag Drone」ですが、操作に慣れてきたらもっと上級者向きな楽しみ方もできるのです。
デフォルトの出力は30%に制限されているのですが、これを60%100%とアップすることができます。

さらにFPV(一人称視点)での操縦も可能で、3DをオンにすればVRゴーグルの二眼モードにも対応します。
エアーバッグを外してしまえば空気抵抗も減るので、普通にドローンとして楽しめるのではないかと思います。

はじめてのドローン遊びにいかがでしょうか♪
「HITEHOME 16011 Airbag RC Quadcopter - BNF」
gbe.st

関連商品