読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Digital Wackys Blog

Digital Wackys のオフィシャルブログです。はてなダイアリーから引っ越しました。

「Digital Wackys Official Blog」はてなダイアリーから移行しました

一脚三脚七変化

11/7(日)
「さかど産業まつり」に行ってきました。
天候にも恵まれて大盛況でした。
お友達(子供達の)にも沢山会えて楽しかったです^^

って、本題は産業まつりの話じゃなくて…
体育館内に出店していたお店にて、こいつを ¥400 でゲットしました!

さて、これはなんでしょう?
写真やビデオを撮影する人ならメーカ名ですぐ分かりますよね。

コレです
SLIK 一脚 SポールII


なんで¥400で買えたかと言うと、もちろん中古なのですが石突が付いてなかったんですよ。
(先っぽに付いてるゴムの部分ね)
これでは一脚としては使い勝手が悪いのですが、僕には既にプランがありました。
ミニ三脚と合体させて使うのです!
SLIK 三脚 プロミニ3
SLIK 三脚 ミニ2


僕は既に自由雲台を持っているので、安い方の「ミニ2」にしました。
ポイントがあったので無料でゲット!v(^^)


実は本来狙っていた商品は「Velbon 一脚 PolePod」なのですが、同様のものがたった¥400で入手できてしまいました♪
ひゃっほ〜い!!!^o^

「SLIK 三脚 ミニ2」開封の儀

動画で解説してみました

SLIK S-POLE II は、三脚と連結するとちょっとした高所撮影ができます。

その後「傘の頭がインチネジ」と教えて頂いたので、古い折り畳み傘を探して付けてみました。
バッチリ石突になりましたよ!

さらに、三脚の自由雲台の先に付けるとブーム式ライトアームに!

さらにさらに、ミニ三脚を胸にあてがって使えば手ブレ防止用のチェストボッドに!
(左:ファインダーでの使用イメージ 右:ライブビューでの使用イメージ)

実は今回一番驚いたのがこのチェストポッドでした。
これがめちゃくちゃしっくりくるのですよ!
デジイチで動画を撮る人なんか最適じゃないでしょうか?
特にパニングが安定します!

一脚三脚七変化

以上を踏まえて今回の機材をまとめると、以下の様なバリエーションで使用することができます。

  1. 一脚(軽量で使い易い。約1.6m)
  2. ミニ三脚(卓上やローポジションでの撮影が可能。約16cm)
  3. 簡易三脚(自立できる一脚。約1.8m)
  4. 三脚の延長ポール(ちょっとした高所撮影。約3.5m)
  5. ブーム式ライトアーム
  6. チェストポッド(手ブレ防止オススメ!

ん?6つしかない…七変化じゃないじゃん…ま、いっか^^;


ってことで、今から買う人には
SポールIIプロミニ3のセットがやっぱりオススメです!
きっと大満足で常に持ち歩きたくなりますよ^^



おまけ

産業まつりの同じ店で天体望遠鏡も ¥100 でゲットしました!
50倍と100倍の接眼レンズが付いていました。
ちゃんと見えますw


オンラインストア
Mac ソフトのことなら act2.com