Digital Wackys Blog

Digital Wackys のオフィシャルブログです。はてなダイアリーから引っ越しました。

「Digital Wackys Official Blog」はてなダイアリーから移行しました

ハッピーセットプラレール自走改造!

2013年のハッピーセットプラレールゆふいんの森がダブってしまいました…。
更に“プラレールおじさん”ことジェット☆ダイスケ氏より2両頂きまして、全部で4両になってしまったのです。


こうなるとやることは決まってます!
そう!改造です!
2両を切断し“にこいち”に合体して「運転じょうずの支援動力車」に被せてしまおうと言う魂胆です!
これでただ単に自走するだけでなく、リモコン操作で運転できちゃいます♪(^^)

まず分解するに当たって注意したいのがネジ山の形状です。
一般的なプラスネジではなく△形をしているのです。
この特殊な形のドライバーも売っていたりするんですけど、今回は六角レンチをグラインダーで削って作っちゃいました。

分解できたら車体をザックリとノコギリで切断し、なんとな〜く合わせてみます。
うん。この感じで漠然といけそうな気がします。

その後カッターやヤスリなどで削って寸法を調整し、電源スイッチ部分の切れ込みを作って接着しました。
ただこれだけでは車両の高さが違うんです…。

ってことで削って高さを合わせて、車窓のシールも余り部品から移植しました。

次に作るのは支援動力車のベース車両に車体を固定するための“ツメ”です。
これは余りパーツからカッターとヤスリで削り出しちゃいました。
何気に細かい作業でした(^^;

このパーツを車体に接着したら一応完成なのですが…

支援動力車のベース車両が青いため何となくカッコウ良くないのです…
ってことで、バラしてベースパーツのみを黒く塗装しました。

そしてこれらを組み上げたら完成です!
運転じょうずでバッチリ操作できちゃいますし、パッと見だと製品と見分けがつかないかも?(^^)

これは他の車両にも応用が出来るかもしれませんね。


ハッピーセットプラレールはそれだけでも十分遊べますが、こうやって運転できたらもっと楽しいですよ♪
同じ車両が4つある方は是非チャレンジしてみて下さい♪(^^)

動画で改造手順を紹介

その1

その2

その3

その4(完結編)


オンラインストア