Digital Wackys Blog

Digital Wackys のオフィシャルブログです。はてなダイアリーから引っ越しました。

「Digital Wackys Official Blog」はてなダイアリーから移行しました

Xactiどれにしようか悩み中

twitterでつぶやく

今まで使っていた「Everio GZ-MG50」が調子悪い…。
http://www.jvc-victor.co.jp/dvmain/gz-mg50/
何が調子悪いって、電源がたまにしか入らないのだ…。
単なる接触不良なのか分からないけど、修理をするかどうか悩ましいところ。


何故悩ましいかと言うと、記録方式がMPEG-2なのでMacでの編集に適さないのだ。
カット編集のみでDVDに焼くにはエンコードの時間がかからなくて良いのだが、ちょっと編集をしようと思うとDVフォーマットに変換してやらなければならない。


ってことで、この際新しいビデオカメラを買ってしまおう!という話になり、とりあえずMacとの相性が良い「Xacti」にしよう!ってとこまではすんなり決まったのだが…。
実はこの「Xactiシリーズ」はどれも一長一短あってなかなか一機種に絞り切れないでいるのだ…。
検討中なのは以下の表にある機種。(ほぼ全機種だ^^;)

型番 DMX-CG10 DMX-CA9 DMX-WH1 DMX-FH11
特長 お手軽 お手軽&防水 長時間&高倍率&防水 高画質&拡張レンズ
短所 小バッテリー、低倍率 小バッテリー、低倍率 小CCD、小写真(低画質) 高価
商品
型番 DMX-CG11
特長 最新(9/11発売)
商品

では、何を悩んでいるのかまとめてみる。
DMX-CG10 & DMX-CA9

  • とにかく安価に高画質を求めるならコレで文句無し。
  • 静止画も1000万画素なのでデジカメとしても使えるのでコレ1台でOK!
  • バッテリ容量が小さいのが一番のネック。予備バッテリー追加必須!
  • 望遠が5倍ということで、子供達の行事の撮影を考えると物足りない。
  • DMX-CG11が発売されたら安くなるのではないだろうか?(9/11発売)
  • ビデオブロガーや日々持ち歩いて気軽に撮りたい人は買い!だろう。

DMX-WH1

  • バッテリ容量が大きく長時間録画が可能なのは嬉しい。
  • 望遠(光学ズーム)が30倍と非常に高倍率なので、子供達の行事の撮影は全く問題無し。
  • 3m防水なので水遊びや突然の雨も問題なし。
  • CCDが1/6インチと非常に小さく、全体的にぼやけた映像になってしまう。致命傷!
  • 静止画の解像度は200万画素ととても低い。
  • 広角側が弱いので室内撮影には向いていない。
  • マリンスポーツやウィンタースポーツを動画で残したい人なら買い!だろう。

DMX-FH11

  • フルHDで高画質。1920×1080ピクセル(60fps・24Mbps)
  • 静止画も800万画素あり、連射性能も良い。(さらに1200万画素に補完することも可能)
  • 1/10倍速、1/4倍速のスローモーション撮影が可能。
  • 光学16倍ズームだけでもそこそこ撮れる。
  • フィルタねじが切ってあるので、コンバージョンレンズやフィルタの装着が可能!<コレ魅力
  • 機能は申し分無いのだが、自分的に予算オーバー…。ただそれだけがネック。


やゔぁい…スペック見れば見る程「Xacti DMX-FH11」が欲しくなってくる…。
家にあるステップダウンリング使って、家にあるFisheye(FC-E9)が装着可能ではないか!
これで簡易的な半球MotionVRが制作できてしまう。わお!
さらにしばらく使っていなかったテレコンまで装着できるようだ。これで望遠側は問題無し。
これはひょっとして買っちゃえ!ってコトか?
どうしよう…予算オーバーだよぉ〜。^^;


ってことで、画面上であ〜だこ〜だ言ってても埒があかないので、本日家にあるレンズやアダプタリングを持ってカメラ屋に行って触ってきます。^^


【追記】2009.08.28 16:40
今現在で一番気になっている「DMX-FH11」の実機が4件まわってどこにも置いていない…。
実記を見ずにカタログスペックだけで購入するのはちょっとリスキーなので、もうちょっと店をまわってみようと思う。

twitterでつぶやく