Digital Wackys Blog

Digital Wackys のオフィシャルブログです。はてなダイアリーから引っ越しました。

悩むくらいならとっとと買うが吉「Mac mini M1」(2020)

新型Mac miniを購入しました!

最新 Apple Mac mini Apple M1 Chip (8GB RAM, 256GB SSD)

最新 Apple Mac mini Apple M1 Chip (8GB RAM, 256GB SSD)

  • 発売日: 2020/11/17
  • メディア: Personal Computers
何と言っても大ニュースなのがCPUがApple独自のものになったこと。
そしてそれに合わせてMac OSもメジャーアップデートされました。
見た目は同じだけど全く別物ってことですね。
f:id:d_wackys:20201121014656p:plain:w720
では何がどれだけ変わったのでしょうか?
まず今回はセットアップファーストインプレッションです。

購入する時はあまり深く考えずに「これは買いだ!」って思ってポチっちゃったのですが、Thunderbolt端子が2つに減っちゃったんですね?
f:id:d_wackys:20201121014952j:plain
上がM1 2020モデルで、下が2018モデルです。
これはちょっとデスクトップマシンとしては心もとない感じがしますね…
f:id:d_wackys:20201121015417j:plain
まぁセットアップしていきましょう。

しかし4Kモニタに繋いでも映像が出てこないんですよ…
とりあえずサブモニタでセットアップ開始。

今まで使っていたMac mini 2018のデータをそのまま引き継いで使用します。
僕の場合はTimemachineがあったので、最新のデータから復元する感じです。

f:id:d_wackys:20201121015608j:plain f:id:d_wackys:20201121015630j:plain

データの引き継ぎが完了したらデュアルモニタ環境も戻せました。
f:id:d_wackys:20201121015724j:plain
ブラウザはGoogle Chromeを使用しているのですが、そのままではApple Silicon対応版ではないのでダウンロードし直しました。
f:id:d_wackys:20201121020800p:plain:w640
ウェブの閲覧もサクサクなのですが、真価を発揮するのは動画編集などの作業です。
iMovieは既にApple Silicon対応版にバージョンアップされているので非常にサクサク動作します。
今まで引っかかりのあった高解像度映像や早回しなどもコマ落ち無くスムーズに再生してくれます。
これだけでも作業効率はだいぶアップするでしょう。
f:id:d_wackys:20201121015757j:plain
Adobe Premiere RushはまだIntel版なので、Rosetta2でエミュレートして起動します。
それでも従来よりもストレスは減ったような気がします。
f:id:d_wackys:20201121015833j:plain
これからDaVinci Resolveなども使用して色々検証していく考えです。
一ヶ月くらい使ってからまとめた方が良いのかな?

でもM1搭載Macは迷っているくらいならとっとと買っちゃった方が良いと思いますよ!

関連商品